So-net無料ブログ作成
ドラマ かすていら ブログトップ

ドラマ かすていら 第1話 あらすじ [ドラマ かすていら]


歌手・さだまさしが書いた、初の自伝的実名小説、
待望のドラマ化!

昭和38年、長崎を舞台に繰り広げられる、
愉快でやがて切ない、ペーソスあふれるホームドラマ


7月7日 (日) 22:00-22:50 BSプレミアム


あらすじ
佐野雅志(大八木凱斗)は、長崎に住む小学5年生。

父親の雅人(遠藤憲一)は材木商で一代をなしていたが、
型破りな性格と気前の良さから、多くの知り合いの借金の
保証人となり、資金繰りに窮することとなった。

雅志が習っていたバイオリンをやめるかどうかが
親族会議で議論される中、絶対にやめさせないと言い張る
母・喜代子(西田尚美)。

雅人はそれまで住んでいた豪邸を手放す決断をする。

長屋住まいとなった佐野一家の運命は?


うなぎについて書いてみました。
↓ ↓ ↓ ↓ クリック
http://yakkun.ciao.jp/DsJSwjzA8x/

















ドラマ かすていら ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます