So-net無料ブログ作成
ドラマ アリスの棘 ブログトップ

ドラマ アリスの棘 第1話 あらすじ [ドラマ アリスの棘]



概要
上野樹里が復讐に燃える美しい女医を演じる、
大学病院が舞台のサスペンス


上野樹里主演による大学病院を舞台にした復讐(ふくしゅう)劇
「アリスの棘(とげ)」。

薬剤横流しの汚名を着せられた亡き父の復讐を遂げようとする
主人公・水野明日美を演じる上野は、
「今までにない新しいジャンルに、一歩踏み込んでいくような
ワクワク感があります。“復讐”している姿を通して、
彼女の孤独や悲しみなどを丁寧に演じたいと思います」と意気込んでいる。

同ドラマは、大学病院の医師だった亡き父の死に疑問を持った
水野明日美(上野)が、苦難の半生を経て、医師として病院に入り込み
復讐を遂げようとするサスペンス。

偽情報で父の薬剤横流しの記事を書いてしまった記者の
西門優介(オダギリジョー)の支援を受けながら、
病院に巣食う闇を暴く姿を描く。


4月11日 (金) 22:00-23:09 TBSテレビ

あらすじ
新人医師・明日美(上野樹里)は、父・孝夫(眞島秀和)が
15年前に医療ミスにより死去したことを知り、
担当医師らへの復讐を決意。

孝夫の友人だった水野(中村梅雀)の養女になり、
強い意志で医師となって、標的がいる「聖林大学附属病院」に入った。

早速、父の手術記録を改ざんした看護師長・蛭子(六平直政)を
追い詰めた明日美は、執刀医だった消化器外科の講師・伊達(藤原紀香)が、
当時の最先端技術に手を出したせいでミスを引き起こしたと聞き出す。

明日美は蛭子を支配下に置き、伊達の周辺を調べ始める。


出演
上野樹里 中村蒼 オダギリジョー 田中直樹 尾美としのり
中村梅雀 藤原紀香 六平直政 岩城滉一 栗山千明 國村隼


















ドラマ アリスの棘 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます