So-net無料ブログ作成
日曜劇場 安堂ロイド ブログトップ

日曜劇場 安堂ロイド 第9話 あらすじ [日曜劇場 安堂ロイド]



12月8日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ

あらすじ
謎の美少女(桐谷美玲)の出現によって、
凶暴な別人格となった七瀬(大島優子)が病院を脱出。

その知らせに驚く麻陽(柴咲コウ)を、
ケプラ(伊達暁)とメンデル(谷田歩)が狙い、
ロイド(木村拓哉)が2体と対決する。

一方、七瀬のパソコンを起動させ、
その‘秘密’を知った研究室の斗夢(ジェシー)と
薫(山本美月)らの前に、謎の美少女が現れる。

衣朔(遠藤憲一)と星(桐谷健太)も
七瀬のパソコンのデータから、謎の美少女の正体に気付く。


出演
木村拓哉 柴咲コウ 大島優子 桐谷健太 
桐谷美玲 遠藤憲一






★  福袋のご予約は今でしょ !!










日曜劇場 安堂ロイド 第8話 あらすじ [日曜劇場 安堂ロイド]



12月1日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ


あらすじ
ロイド(木村拓哉)は、強制初期化された結果、
記憶を一切なくしていた。

麻陽(柴咲コウ)は、今までの記憶がロイドの内部の
どこかに眠っているだけだと信じる。

そして刑事の葦母(遠藤憲一)や星(桐谷健太)と共に
ロイドの記憶が戻る方法を探すことにする。

早速、葦母と星は麻陽のマンションにある
黎士(木村=二役)のパソコンにロイドの記憶を戻す
手掛かりがあるのではと調べ始める。

一方、麻陽は何か手助けをしてもらえないか相談しようと
七瀬(大島優子)のいる研究室を訪れる。

二人で昔の黎士のスナップ写真を見ているうちに突然、
七瀬の態度が一変し、麻陽に襲い掛かる。


出演
木村拓哉 柴咲コウ 大島優子 桐谷健太 
桐谷美玲 遠藤憲一






キッズ用のクリスマスプレゼントはコチラをご覧ください  ★









日曜劇場 安堂ロイド 第6話 あらすじ [日曜劇場 安堂ロイド]



11月17日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ

あらすじ
ロイド(木村拓哉)は、敵を倒すため自分の身を
犠牲にしたサプリ(本田翼)を思い、涙を流す。

麻陽(柴咲コウ)には、サプリの気持ちと
ロイドのつらさが身にしみて分かる。

一方、衣朔(遠藤憲一)は、冨野(日野陽仁)の
死にロイドが関与していると確信。

麻陽を案じる星(桐谷健太)も、
真実を追う決意を新たにする。

そんな中、麻陽の母・景子(名取裕子)が上京。

景子に「黎士さん」と呼ばれるたび、
ロイドは説明できない感情に襲われる。


出演
木村拓哉 柴咲コウ 大島優子 桐谷健太 
名取裕子 遠藤憲一






2014年カレンダーの情報いっぱい!
↓ ↓ ↓ ↓ クリック
http://yakkun.ciao.jp/9dsq05ZQZR













日曜劇場 安堂ロイド 第5話 あらすじ [日曜劇場 安堂ロイド]



11月10日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ


あらすじ
親友だった暗殺者ナビエ(藤本隆宏)との攻防を終えた
ロイド(木村拓哉)と麻陽(柴咲コウ)は、
互いに消してはならない大切な記憶を
抱えていることにも共感し合う。

そんな二人の心の変化は、
奇妙な共同生活に徐々に変化をもたらし、
麻陽は親しみを込めて「ロイド」と呼び始める。

そんな折、いつも通り出社した麻陽は、
既に出勤していた部下の星(桐谷健太)から
、重傷を負って搬送された左京子(山口紗弥加)の
父で刑事の葦母(遠藤憲一)が一命を取り留めたとの
報告を受ける。

だが、その報告と同時に麻陽は星から、
黎士(木村=二役)を装うロイドの秘密に迫っていることも、
ほのめかされる。


出演
上川隆也 斉藤由貴 西村雅彦 升毅 
小木茂光 三宅裕司





サッチェルバックはコチラにたくさんあります  ★







日曜劇場 安堂ロイド 第4話 あらすじ [日曜劇場 安堂ロイド]



11月3日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ


あらすじ
黎士(木村拓哉)の親友で、行方不明のはずの
次元物理学者・桐生(藤本隆宏)が突然、
麻陽(柴咲コウ)のマンションを訪ねて来る。

麻陽の心配をよそに、ロイド(木村=二役)はこれまでと違って、
うまく桐生をかわす。

黎士のふりをするロイドから「黎士としての記憶がない」と
聞いた桐生は、記憶を取り戻すきっかけになればと
黎士のパソコンに手を付ける。

だが、その直後、桐生も何者かに襲われてしまう。

一方、麻陽の周辺を探っていた刑事・葦母(遠藤憲一)は、
刑務所から出所した顔見知りのテロリスト・川島(津村知与支)を
装ったアンドロイド(人間そっくりな人工生命体)の
ドルトン(津村=二役)に襲われ、瀕死(ひんし)の重傷を負う。

そして、黎士を装って桐生と接するロイドの姿を見ているうちに、
麻陽の中にはロイドのことを理解したいという感情が芽生えてくる。






★  湯タンポのことならコチラを  ★








日曜劇場 安堂ロイド あらすじ [日曜劇場 安堂ロイド]

物理学者・沫嶋黎士(木村拓哉)が謎の死を遂げ、
彼の婚約者・安堂麻陽(柴咲コウ)にも魔の手が襲い掛かる。

そんな彼女を守るため、100年先の未来から現代に送り込まれた
アンドロイド(人間そっくりな人工生命体)安堂ロイド(木村=二役)。

ロイドと麻陽との時空を超えた究極のラブストーリーを描く。


10月13日 (日) 21:00-22:09 TBSテレビ

あらすじ
2013年のある日、一人の天才物理学者・沫嶋黎士(木村拓哉)が殺された。

冴えない風貌ながらその世界では名の知られている大学教授で、
ワームホール理論の最先端の研究者だった黎士。

ワームホールとは、時空構造の位相幾何学として考えうる構造の一つで、
時空のある一点から別の離れた一点へと直結する空間領域で
トンネルのような抜け道の事である。

その研究が原因で殺されたのかは謎だが、
彼には最愛の婚約者・安堂麻陽(柴咲コウ)がいた。

だが、そんな彼女に“最愛の人の死”という不幸が突如襲い掛かり、
さらには彼女自身も理由の判らぬまま正体不明の相手から命を狙われる
身となる…。

そこに現れたのは!!


出演
木村拓哉 柴咲コウ 大島優子 桐谷健太 本田翼 
ジェシー 桐谷美玲 平岡祐太 名取裕子 遠藤憲一






秋冬ファッションについての情報提供します!
↓ ↓ ↓ ↓ クリック
http://yakkun.ciao.jp/NLJHUPfWFZ





日曜劇場 安堂ロイド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます