So-net無料ブログ作成
連続テレビ小説 あまちゃん ブログトップ
前の10件 | -

連続テレビ小説 あまちゃん 新挿入歌「暦の上ではディセンバー」 [連続テレビ小説 あまちゃん]


今週から舞台を東京に移した連続テレビ小説「あまちゃん」で、
故郷編で使われていた「潮騒のメモリー」に続き、
新挿入歌「暦の上ではディセンバー」が完成した。

作詞は脚本を手掛ける宮藤官九郎、
作曲はオープニング曲でも話題の大友良英が担当。

ドラマのために書き下ろしたオリジナル曲となっている。

この歌は物語に出てくる、
架空の人気アイドルグループ「アメ横女学園芸能コース」の
大ヒット曲で、GMT47のメンバーもデビューを夢見て
“奈落”や路上ライブなどで披露する。






酵素ダイエットの情報いっぱい!
↓↓↓ クリック
http://yakkun.ciao.jp/WaBDAvYgAi/
















連続テレビ小説 あまちゃん 第12週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週 月~土 8:00~8:15 NHK総合

6月17日~(第12週)

あらすじ 

『月』アキ(能年玲奈)とユイ(橋本愛)は家出をして
   東京へ行くと決め、深夜バスに乗るため最終列車が
   出た後の北三陸駅に身を潜める。


『火』2人の家出はあえなく失敗に終わる。

   家出の理由を聞かれて、幼いころからの夢を語るユイ。

   一方、アキは素直に思いを告白、夏(宮本信子)は
   アキの本当の気持ちを知る。


『水』アキとユイの東京行きを応援することにした
   夏ら海女たちは、町の人々が2人を送り出さない限り
   海に潜らないとストライキを宣言。

   春子(小泉今日子)は夏と再び衝突する。


『木』プロデューサー・太巻(古田新太)の代理として
   やって来た水口(松田龍平)は、
   2人を地元アイドルユニット「GMT47」の
   正式メンバーとして迎え入れたいと言うが…。


『金』アキがアイドルになりたいと思ったのは、
   春子の歌がきっかけだった。

   春子に相談された夏は、秘めてきた胸の内を語る。


『土』2人は芸能事務所と契約、上京することに。

   アキはわざわざ北三陸鉄道で旅立つことにし、
   熱烈な見送りを受ける。

   一方、ユイは途中の駅から合流するはずだったが…。








★ 夏休みの準備 水遊びグッズはコチラをどうぞ ★












テレビ連続小説 あまちゃん 第11週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週 月~土 8:00~8:15 NHK総合

6月10日~ 第11週

あらすじ 

『月』ユイ(橋本愛)の家出は失敗。

   芸能プロダクションのスカウトマン・水口(松田龍平)は、
   地元アイドルを集めたユニット「GMT47」にユイを加えようと
   計画していたのだ。


『火』ユイを励ましたいアキ(能年玲奈)は「潮騒のメモリーズ」を
   復活させ海女カフェのステージで歌って踊るイベントを企画する。


『水』1980年代の青春映画「潮騒のメモリー」を見て涙を流す
   春子(小泉今日子)。

   アキも春子に隠れてビデオを観賞し、主題歌も歌う
   主演女優・鈴鹿ひろみ(薬師丸ひろ子)に夢中に。


『木』アキや町の人々の励ましでユイはステージに立ち
  ‘海女~ソニック’のイベントは大成功。

   だが、そこに春子が現れて…。


『金』約束を破ったアキの頬を、大観衆の前で平手打ちする春子。

   猛反発したアキは「アイドルになりたい」と言いだし、
   ユイに伝える。

   そんな中、水口からアキに電話が。


『土』芸能事務所の大物プロデューサー・太巻(古田新太)から、
   東京へ来るよう勧められたアキとユイ。

   2人は上京を決意するが、町の人々は家出を阻止しようと画策する。








節電や熱中症対策におすすめ
接触冷感で瞬間クール !!
↓↓↓ クリック
冷却マットはコチラ ★











連続テレビ小説 あまちゃん 第10週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週 月~土 8:00~8:15 NHK総合

6月3日~ 第10週

あらすじ 

『月』アキ(能年玲奈)発案の「海女カフェ」計画を夏(宮本信子)ら
   海女たちから突き付けられた観光協会の面々は、対応に尻込みする。


『火』アキの企画だと知った銀行が融資を決め、カフェは実現することに。

   一方、ユイ(橋本愛)は水口(松田龍平)の言葉に刺激されて、
   地元ローカルテレビ番組のレギュラーになる。


『水』アキは完成したカフェをいち早く春子(小泉今日子)に披露。

   テレビの取材もあってカフェは連日大盛況となる。
   そんな中、アキは勉(塩見三省)から妙なことを聞かされる。


『木』水口が芸能事務所のスカウトマンだと知ったアキ。

   そんな中、アキは自宅で映画「潮騒のメモリー」のビデオを見つける。


『金』ユイが東京でアイドルグループのオーディションを受けようとしていると
   知ったアキ。

   ユイの家では父親・功(平泉成)も母親・よしえ(八木亜希子)も反対し
   大騒ぎに。


『土』ユイは家族に黙って上京しようとしていた。

   ユイの家出を知り、大吉(杉本哲太)らは衝撃を受ける。
   必死に隠そうとするアキだが、ユイが水口と一緒だとばれてしまう。






夏ワンピースに話題が集まってます
http://yakkun.ciao.jp/jJFmqRNZxs/









テレビ連続小説 あまちゃん 第9週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週月曜~土曜 08:00~08:15 NHK総合

5月27日~(第9週)

あらすじ 

『月』大好きな種市(福士蒼汰)にふられ、衝撃の事実を
   聞いたアキ(能年玲奈)はショックで冬の海に飛び込み、
   熱を出し寝込んでしまう。


『火』お座敷列車のイベントに参加しないと言い出すアキ。

   このままでは北三陸鉄道は廃線になってしまうと焦る
   大吉(杉本哲太)らは、種市にアキと付き合えと
   無理難題を言う。


『水』アキはユイ(橋本愛)と口もきかないようになり、
   2人の関係は修復不能かと思われた。

   そんな中、ユイは思い切って天野家を訪ね、
   アキに本当の気持ちを伝える。


『木』失恋の痛手から立ち直ったアキは、イベントへの参加を
   決める。

   そして当日、地元テレビ局の取材も入って北三陸駅は
   盛り上がるが、約束の時間にユイが姿を見せない。


『金』イベントはアキとユイのユニット「潮騒のメモリーズ」
   目当ての観光客が殺到し、大成功。

   その後、町の人々の慰労でお座敷列車が走り、
   アキとユイは歌を披露する。


『土』春子(小泉今日子)との約束を守り、
   いつもの高校生活に戻るアキ。

   一方、ユイは正体を明かそうと水口(松田龍平)に
   詰め寄っていた。








トロピカルマリアに関する最新ニュース
http://yakkun.ciao.jp/InceGpr8L9/











連続テレビ小説 あまちゃん 第8週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週 月~土 8;00~8;15 NHK総合

5月20日~(第8週)

あらすじ 

『月』忠兵衛(蟹江敬三)が遠洋漁業に出発する朝、
天野家は全員での初の家族写真を撮る。

アキ(能年玲奈)は種市(福士蒼汰)との
デートのため潜水士の勉強に励むが、成績は散々だ。


『火』春子(小泉今日子)は離婚届に押印しようと決意するが、
ある思いを抱く正宗(尾美としのり)からもう少し
北三陸に残りたいと懇願される。


『水』試験に合格したアキは種市に報告しデートを申し込むが、
あいまいな返事しか返ってこない。

一方、大吉(杉本哲太)らは起死回生の策として
お座敷列車のイベントを企画。


『木』イベントで歌うことになったアキとユイ(橋本愛)は、
弥生(渡辺えり)から歌のレッスンを受ける。

そんな中、種市に呼び出されたアキは車庫内の列車の中で
2人きりになる。


『金』種市への恋に夢中のアキは、歌の練習にも身が入らず、
ユイを怒らせる。

実はユイには、アキに隠している秘密があった。


『土』ヒロシ(小池徹平)はしおり(安藤玉恵)と、
美寿々(美保純)は水口(松田龍平)と、
それぞれいい雰囲気に。

一方、アキはもうすぐ卒業する種市に思い切って
愛の告白をするが…。






トマトダイエットの情報
http://yakkun.ciao.jp/5MnEycreJr/












テレビ連続小説 あまちゃん第7週 あらすじ  [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週 月~土 8:00~8;15 NHK総合

5月13日~(第7週)

あらすじ 

『月』アキ(能年玲奈)は、17歳の誕生日のサプライズパーティーで
   飛び出した祖父・忠兵衛(蟹江敬三)の爆弾発言によって知った、
   母親・春子(小泉今日子)の隠された過去が気になる。


『火』春子の若き日の姿をもっと知りたいと思うアキは、
   かつて春子が青春時代を過ごしていたまま残されている部屋を探る。


『水』町の人々に、春子の若き日のことを聞いて回るアキ。

   春子がかつて抱いていたある大きな夢や、夏(宮本信子)との衝突、
   家出の理由を知ったアキは、驚きを隠せなかった。


『木』ユイ(橋本愛)は、一緒に上京してアイドルを目指そうとアキを誘う。

   一方、忠兵衛が突然、遠洋漁業の漁師を引退すると宣言。
   さらに正宗(尾美としのり)が地元に就職を決める。


『金』「リアス」に風変わりな青年・水口(松田龍平)が現れる。

   琥珀(こはく)に興味があり勉(塩見三省)に弟子入りしたいという。


『土』海への思いが断ち切れない忠兵衛は、
   再び遠洋漁業に出たいと言いだす。

   別れのつらさをこらえる夏に、寄り添うアキと春子。

   そして、忠兵衛の送別会が開かれる。







★ 気になる脱毛器のことならコチラで ★












連続テレビ小説 あまちゃん 第6週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週月曜~土曜 08:00~08:15 NHK総合

5月6日~(第6週)

あらすじ 

『月』アキ(能年玲奈)は祖父・忠兵衛(蟹江敬三)と出会う。

   夏(宮本信子)が航海に送り出す際、
   万が一を覚悟するつもりで写真を仏壇に飾っていたのが、
   亡くなったと誤解を生んだのだ。


『火』恋人同士のように仲良く休日を過ごす夏と忠兵衛に
   憧れるアキ。

   一方、春子(小泉今日子)と正宗(尾美としのり)は
   離婚問題でもめていた。


『水』地元テレビ局の池田(野間口徹)が、
   アキとユイ(橋本愛)を情報番組に出演させたいと申し出る。

   大吉(杉本哲太)たちは大喜びするが、アキは戸惑い、
   春子は出演に反対する。


『木』アキが好きなのは種市(福士蒼汰)だと知り、
   落ち込むヒロシ(小池徹平)。

   一方、夏と忠兵衛は、再会の喜びもつかの間、大げんかを。


『金』観光協会でアキとユイの番組出演が協議され、
   反対していた春子も期限付きで許すことに。

   さっそくカメラが2人の生活に密着取材する中、
   天野家に思わぬ訪問者が。


『土』アキの17歳の誕生日を前に正宗も駆け付け、
   町の人々は誕生祝いのサプライズパーティーを企画する。

   だが、その席で忠兵衛が春子についての爆弾発言をしてしまう。



【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]

【送料無料】あまちゃん(part1) [ NHK出版 ]
価格:1,155円(税込、送料込)






ナイトウエアについての記事UP♪
http://yakkun.ciao.jp/6OFZ7x3QCE/










連続テレビ小説 あまちゃん 第5週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


新人のあまちゃんはとにかくカワイイの
ひとことです。

東北をメインに持って来ようとした局の優しさも
好感が持てますし、演出の面で小道具も雰囲気が
出ているし、気持ちいいです。


毎週月曜~土曜 08:00~08:15(NHK総合)

4月29日~(第5週)

あらすじ 

『月』初めて自分でウニを捕り、海女として認められた
   アキ(能年玲奈)。

   だが漁のシーズンが終了、心に穴の空いたような気持ちに。


『火』アキとユイ(橋本愛)は、北三陸鉄道の1日車掌をする。

   夏(宮本信子)の作るウニ丼を2人が海女姿で販売し、大盛況に。
   町の人たちが喜ぶ中、春子(小泉今日子)だけは不満そうだ。


『水』北三陸高校の潜水土木科の授業を見たアキは、
   金属のヘルメットを使う伝統的な南部もぐりの訓練に魅了される。

   さらにアキはそこで出会った種市(福士蒼汰)に恋をする。


『木』体験実習で種市との距離を縮めるアキ。

   そうとは知らず、ヒロシ(小池徹平)はアキへの思いをつづった
   ラブレターをユイに託す。


『金』アキが潜水土木科への編入を宣言したことで町は大騒ぎに。

   春子らの許可を得て、いよいよ新たな学園生活を
   スタートさせるアキだが、周囲は男子生徒ばかりだった。


『土』地元アイドルとなったユイの人気はさらに高まる。

   一方、いつもと様子の違う夏に、長内(でんでん)との
   不倫疑惑が浮上。

   そんな中、アキは思いがけない人物と出会う。







★ 夏に向かってのダイエットはコチラ ★












連続テレビ小説 あまちゃん 第4週 あらすじ [連続テレビ小説 あまちゃん]


毎週月曜~土曜 08:00~08:15 NHK総合

4月22日~(第4週)

あらすじ 


『月』初代ミス北鉄に選ばれたユイ(橋本愛)の
   動画が観光協会のホームページに掲載されると、
   大勢の観光客が押しかけて大騒ぎに。

   一方、アキ(能年玲奈)は海女修業を再開する。


『火』アキは、潮に流された記憶がよみがえって
   スランプに陥る。

   そんなアキを見守るヒロシ(小池徹平)は、
   春子(小泉今日子)に、ひそかにアキに思いを
   寄せていることを告白する。


『水』ヒロシがアキの動画を掲載したところ、
   方言を話す新人海女として人気が急上昇。

   ファンがやってくるほどの事態になる。


『木』安部(片桐はいり)から海中でウニを渡してもらい、
   自分が捕ったことにしていたアキは、
   それを観光客に明かしてしまう。


『金』スランプ脱出の秘策を春子から聞いたアキは奮起。

   海女たちの真剣勝負の漁への参加を申し出る。
   気合い十分のアキだったが、ヒロシから突然、
   告白されて混乱する。


『土』ヒロシの愛の告白に一睡もできなかったアキだが、
   海女漁の今季最終日に臨む。

   この日はウニを捕れるだけ捕ってよい海女たちの
   真剣勝負の日だ。アキは海へと潜る。







理想の自分にチャレンジ !
↓ ↓ ↓ ↓
ファスティープラセンタの最新ニュース解説
http://yakkun.ciao.jp/Dc6KdnDwP9/












前の10件 | - 連続テレビ小説 あまちゃん ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます