So-net無料ブログ作成
ドラマ dinner あらすじ ブログトップ

ドラマ dinner あらすじ 出演者 [ドラマ dinner あらすじ]


2月10日 (日) 21:30-22:24 フジテレビ


あらすじ
恋人のいない沙織(倉科カナ)は、弥生(池津祥子)から
江崎(江口洋介)を薦められて動揺するが、
彼に妻がいると知り複雑な気分。

そんな中、店の恵理子(柴本幸)と不倫関係にある
夏野(袴田吉彦)の妻・愛美(森カンナ)が来店することに。

夏野は、不倫を知っている瀬川(ユースケ・サンタマリア)に、
愛美が妻だということが恵理子にばれないようにしてくれと
泣き付く。

さらに夏野は、妻には自分が料理長になったとうそを
ついているという。


出演
江口洋介 倉科カナ ユースケ・サンタマリア 

























ドラマ dinner あらすじ 出演者 [ドラマ dinner あらすじ]


1月27日 (日) 21:00-21:54 フジテレビ


あらすじ
開店前、江崎(江口洋介)は数馬(八嶋智人)に、
パスタのゆで時間が5秒長いという理由で
作り直しを命じる。

ホールでは、沙織(倉科カナ)が仕込んだ
グルメ雑誌の取材が行われていた。

だが、新メニューに伴う店の新しいコンセプトを
聞かれた沙織は、何も答えられずに黙ってしまう。

その日の営業でも客足は伸びず、
落ち込む沙織に恵理子(柴本幸)は、
ブログの書き込みが大きな影響を与える
美食家・朝倉(真野響子)を招待することを提案。

数日後、招待状を手に来店した朝倉は、
いつもの席がいいと希望し、
既に座っている客を移動させるよう訴える。

困った沙織は瀬川(ユースケサンタマリア)に
相談するが、朝倉は怒って帰ってしまう。

店の宣伝の為、
カリスマ美食家の朝倉恭子(真野響子)を招待する事に。

そこでありえない注文が!?

一方、数馬(八嶋智人)は江崎(江口洋介)に対し嫌気がさし…


出演者
江口洋介 倉科カナ 松重豊 袴田吉彦 風間杜夫 
八嶋智人 ユースケ・サンタマリア 






















ドラマ dinner あらすじ 江口洋介 [ドラマ dinner あらすじ]


有名イタリア料理店が舞台。

腕は確かだが、人柄に問題を抱えている
シェフの江崎究(江口洋介)を中心に
「働くこと」「生きること」を問う群像劇。


1月13日 (日) 21:00-22:09 フジテレビ

あらすじ
料理長・辰巳(風間杜夫)が倒れ、
“ロッカビアンカ”は経営不振に。

そこで、辰巳の娘で支配人の沙織(倉科カナ)は、
辰巳と同じ店で修業したという経歴を持つ
江崎(江口洋介)を派遣サイトで見つけ、
新料理長に迎える。

出演
江口洋介 倉科カナ 松重豊 風間杜夫 
八嶋智人 ユースケ・サンタマリア 




















ドラマ dinner あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます