So-net無料ブログ作成
ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ ブログトップ

ドラマ 書店員ミチルの身の上話 第7話あらすじ 戸田恵梨香 [ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ]


2/19 22:55 ~ 23:25  NHK総合


あらすじ
ミチル(戸田恵梨香)の前に、
やつれきった豊増(新井浩文)が現れる。

思いつめた様子の彼に別れ話を切り出すが、
豊増は話があるという。

そこへ竹井(高良健吾)の指示で高倉(寺島咲)が
やって来る。

豊増は2人で話したいとマンションに誘うが、
拒否するミチル。

すると豊増は借金に追われカラ出張などを行い、
窮地にあると告白。

一緒に逃げてくれと懇願する豊増に、
ミチルは必要だという500万円を用意する代わりに
別れてと告げる。


出演
戸田恵梨香 高良健吾
























ドラマ 書店員ミチルの身の上話第4話 あらすじ [ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ]

1月29日 (火) 22:55-23:25 NHK総合


あらすじ
2億円の当せん金を銀行に預けたミチル(戸田恵梨香)。

銀行を出たミチルは竹井(高良健吾)の
友人・高倉(寺島咲)と会い、食事をすることに。

高倉から何かいいことがあったのかと聞かれ、
動揺するミチル。

さらに、当せんを誰にも告げられないことに
いら立ちを覚えたミチルは、豊増(新井浩文)との間にも
微妙な距離が。

一方、長崎では久太郎(柄本佑)がミチルの
居場所を捜していた。

そんな中、ミチルは竹井の部屋を出ようと決意する。


出演
戸田恵梨香 高良健吾 大森南朋 柄本佑
安藤サクラ 新井浩文 平田満 濱田マリ

























ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ ネタバレ [ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ]


1月22日 (火) 22:55-23:25 NHK総合

あらすじ ネタバレ
ミチル(戸田恵梨香)は、宝くじが2億円の当せん券だと分かり、
思いがけない幸運に酔いしれる。

だが、宝くじの購入を頼まれた先輩・武子(浜田マリ)から
「宝くじを送って」と連絡があり、落胆する。

しかし、頼まれた枚数より1枚多く買ったことに気付いたミチルは、
当せん券は自分のものと決め、残りの宝くじと釣り銭を
同僚の春子(安藤サクラ)に送ることにする。

それは、故郷にはもう帰らないというミチルの決意の表れだった。


出演
戸田恵梨香 高良健吾 大森南朋 柄本佑 安藤サクラ
新井浩文 平田満 濱田マリ


戸田恵梨香が着ていたCUBE SUGARの衣装を紹介します。




CUBE SUGARをを楽天通販でサーチ




















ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ 戸田恵梨香 [ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ]


1月8日 (火) 22:55-23:25 NHK総合

1枚の宝くじが、平凡な人生を送るはずだった
主人公(戸田恵梨香)の運命を大きく変える。

裏切り、うその連鎖、殺人、そして逃避行と、
次々と起こる予測不能な事件が主人公を
翻弄(ほんろう)するサスペンス。

あらすじ
ミチル(戸田恵梨香)は、長崎の小さな町にある
書店の店員。

久太郎(柄本佑)と交際して1年だが、結婚には
踏み切れない。

東京の出版社から来る営業マン・豊増(新井浩文)
との不倫が、ミチルの小さな秘密だ。

ある日、ミチルは「歯医者に行く」とウソをついて
職場を抜け出し、東京へ帰る豊増を見送りに出かけ、
そのまま気まぐれに飛行機に乗って東京へ出る。

職場の同僚に頼まれて買った宝くじが2億円の
当選券だとも知らずに…。


出演
戸田恵梨香,高良健吾,大森南朋,柄本佑,安藤サクラ,
波瑠,新井浩文,濱田マリ,浅田美代子,平田満



原作 佐藤正午

















ドラマ 書店員ミチルの身の上話 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます