So-net無料ブログ作成
ドラマ 相棒season11 あらすじ ブログトップ

ドラマ 相棒season11 あらすじ 内容 [ドラマ 相棒season11 あらすじ]


12月5日 (水) 21:00-21:54 テレビ朝日

あらすじ 内容
将棋名人・時田(竹財輝之助)との将棋電脳戦を前に、
人工知能の開発者で、その将棋ソフトの開発者でもある
大学教授・安西(木下政治)が研究室で遺体となって発見される。

当初は事故死と思われたが、
右京(水谷豊)は現場で不審な点を発見。

一転、他殺として捜査を開始する。

時田がコンピューターに負けることを恐れていたという
将棋連盟会長・曽根崎(園田裕久)が容疑者として浮上する。

しかし、曽根崎は新聞社主催のパーティーに出席していたと
写真を見せ、伊丹(川原和久)らにアリバイを主張する。

次に絶対に負けることが許されない時田を疑い、
伊丹らが時田の自宅を訪ねると、
既に右京と享(成宮寛貴)の姿があった。

時田も犯行時刻のアリバイを主張する。


出演
水谷豊 成宮寛貴 鈴木杏樹 川原和久 
片桐竜次 小野了 





















ドラマ 相棒 season11 あらすじ 内容 [ドラマ 相棒season11 あらすじ]


10月31日 (水) 21:00-21:54 テレビ朝日

あらすじ 内容
航空会社NIAの人事部社員・内藤(菊池均也)が
殺害された。

NIAといえば、享(成宮寛貴)の恋人で
キャビンアテンダントの悦子(真飛聖)の勤務先だ。

右京(水谷豊)は以前、内藤が労働組合の中央委員長を
していたことに引っ掛かる。
2年前の大量解雇や給与カットの際に組合の
闘士だった内藤が、なぜ「敵」でもある人事部に
異動になったのか。

右京は鑑識課で内藤の携帯電話をチェックする。

ほとんどが携帯電話の番号だが、「AP佐久間」という
人物だけは固定電話だった。

所持品を調べると、2011年のNIAの
手帳カバーをかけた12年の手帳が発見される。



出演
水谷豊 成宮寛貴 鈴木杏樹 真飛聖 石坂浩二 
石丸謙二郎



























ドラマ 相棒season11 あらすじ 内容 [ドラマ 相棒season11 あらすじ]


10月17日 (水) 21:00-21:54 テレビ朝日


あらすじ 内容
享(成宮寛貴)は元上司である中根署の堀江(山口良一)から、
石こう製のジャズピアニストの”腕”を捜してほしいという
依頼を押し付けられる。

依頼したオークションハウス代表取締役の百合子(岡まゆみ)に
よれば、それは5日後のオークションの目玉になるほど貴重な
物だという。

享は百合子に、マスコミに呼び掛けることを提案する。

数日後、新聞やテレビなどが紛失事件を報道。
おかげで予想落札価格が3倍に急騰したらしい。

そんな折、右京(水谷豊)と享がいる特命係に腕が
見つかったとの連絡が入る。

百合子はチーフスペシャリストの富塚(藤木孝)に
本物であることを確認させると、拾った相沢(山本まなぶ)に
その場で謝礼金の50万円を渡す。

享から事のいきさつを聞いた右京は、
24時間以内に届けなければ報労金などを受け取る権利を
失うと指摘する。



出演
水谷豊 成宮寛貴  真飛聖 石坂浩二  岡まゆみ 
藤木孝
































ドラマ 相棒season11 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます