So-net無料ブログ作成
ロンドン五輪 ブログトップ
前の10件 | -

ロンドン五輪 日本ブラジルに完敗3位決定戦へ バレー [ロンドン五輪]


世界ランク5位の日本が同2位で前回優勝のブラジルに
敗れ3位決定戦へ回った。

ブラジルの高さとパワーに翻弄(ほんろう)された。

第1セットを18-25で奪われると、第2セットは15-25。
たたみかけるようなブラジルの攻撃に反撃の糸口もつかめない。

第3セットもリードを奪うこともなく18-25。0-3の
ストレートで敗れた。

それでも28年ぶりのメダルの可能性は残っている。

84年ロサンゼルス大会以来の銅メダルをかけ、
韓国との最後の戦いに挑む。













★ ロンドンオリンピック グッズはコチラ 





































ロンドン五輪 伊調3連覇 レスリング [ロンドン五輪]

k-sp-0809-0002-ns-bigレスリング.jpg

女子63キロ級の伊調馨(28)が日本人女子選手として初の
五輪3連覇を達成。

圧倒的な強さで頂点に立った28歳は「金を取って満足している」と
しながらも、「悔しい部分もあるから、うれしい部分と半々」と
次元の違いを見せつけた。

五輪3連覇について「あんまり(すごいとは)思わない」と話した伊調。

計4試合で1ピリオドも落とさない圧巻の試合内容にも
「もう少し内容が良かったら。甘く見て七十点ぐらい。
全部満足いく試合はたぶん一生ない」と反省を忘れなかった。






★ ロンドンオリンピック グッズはコチラ ★




































ロンドン五輪  なでしこ勝った「銀」以上確定 サッカー [ロンドン五輪]


なでしこジャパンが、女子サッカー界初となる五輪メダルを確定した。

サッカー誕生の地、ウェンブリーでFIFA(国際サッカー連盟)
ランク3位のなでしこジャパンが、同6位のフランスと準決勝で対戦し、
勝利した。

前半32分にFW大儀見優季(25=ポツダム)が、2戦連発となる先制弾。

さらに後半4分には、MF阪口夢穂(24=日テレ)が五輪初得点となる
追加点を挙げた。

フランス代表に1点を返されたものの、猛攻をしのぎきった。

決勝戦は9日(日本時間10日未明)に行われる。







★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 




































ロンドン五輪 入江、鈴木が銀 日本メダルは19個に 競泳 [ロンドン五輪]


競泳は女子200メートル平泳ぎの鈴木聡美(山梨学院大)と、
男子200メートル背泳ぎの入江陵介が2位に入り、
ともに100メートルの銅に続く今大会2個目のメダルを獲得した。

日本のメダルは金2、銀6、銅11で計19個となった







★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 




































ロンドン五輪 星が銅メダル 競泳 [ロンドン五輪]


競泳女子200メートルバタフライ決勝で、星奈津美(早大=21)が
2分05秒48で銅メダルを獲得。

競泳女子3個目のメダルとなった。

思わず涙がこぼれた。
「口にはしていなかったけど、金メダルを意識していた。
本気で目指してトレーニングしてきた」。

悔し涙で目が真っ赤になっていた。







★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 


























<公式>エディー・バウアー オンラインストア ポロシャツ特集


レディースオークション用バナー







ロンドン五輪 石川佳純が3位決定戦へ 卓球 [ロンドン五輪]


日本勢として男女を通じて初めて4強入りした石川佳純(19)は、
決勝へ進めなかった。

世界ランク6位で第4シードの石川は、第2シード李暁霞(中国)に
1-4(5-11、4-11、13-11、6-11、7-11)で敗れた。

石川は「前半は試合を焦りすぎてしまった。
1ゲーム目のチャンスでミスしてしまった。
後半は自分らしいプレーがあったし、明日の試合に向けて準備していきたい。
前より成長できたと思います」と話した。

メダルを懸けた3位決定戦(1日午後2時30分=日本時間午後10時30分)では、
世界ランク8位で第6シードのフェン・ティアンウェイ(シンガポール)と対戦する。








★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 


























<公式>エディー・バウアー オンラインストア ポロシャツ特集


レディースオークション用バナー






ロンドン五輪 今夜の注目競技  [ロンドン五輪]


フェンシングの太田、競泳、体操女子団体に注目

最も注目されるのは、フェンシングの男子フルーレ個人だ。

前回大会で銀メダルを獲得した太田雄貴が頂点を狙う。








★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 

































ロンドン五輪 体操男子団体総合 銀メダル 体操 [ロンドン五輪]


日本が4位から一転、2大会連続となる銀メダルを獲得した。

トータル得点は271・952点。

金メダルは275・997点の中国で、同じく2大会連続。
3位には英国が入った。4位はウクライナ。







★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 


































ロンドン五輪 日本勝利!3大会ぶり決勝T 男子サッカー [ロンドン五輪]


男子1次リーグD組第2戦が行われ、日本が終了間際、後半39分の
FW永井謙佑(23)の決勝ゴールで、モロッコを下し、ベスト8進出を決めた。

日本は勝ち点6として、00年シドニー五輪以来、3大会ぶり3度目の
決勝トーナメント(T)進出。

日本が1次リーグ2戦目で決勝T進出を決めたのは初。

日本は8月1日にコベントリーでホンジュラスと対戦後、
同4日に決勝T1回戦(準々決勝)に臨む。








★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 































17歳萩野が銅!フェルプス破った ロンドン五輪 競泳 [ロンドン五輪]


萩野公介(17=作新学院3年)が、3連覇を狙う北京五輪8冠の
マイケル・フェルプス(米国)をかわし銅メダルに輝いた。

予選で自らの日本記録を更新していた。

決勝ではそれを大きく上回る4分8秒94の記録をたたき出した。

「予選からしっかりいって日本記録が出たので、
決勝でも自分の泳ぎをしようと思った。
フェルプスは本調子でないと思うけど、勝ててうれしい。
前半からしっかりいくのが僕の泳ぎ。いい泳ぎができたと思う」。

 





★ ロンドン五輪応援グッズはコチラ 





























前の10件 | - ロンドン五輪 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます