So-net無料ブログ作成
ドラマ 黒の女教師 あらすじ  ブログトップ

ドラマ 黒の女教師 あらすじ 最終章内容 [ドラマ 黒の女教師 あらすじ ]


9月14日 (金) 22:00-22:54 TBSテレビ

最終章内容
国文館高校の職員室に”水野葵”から「国文館には黒の女教師がいる」という
手書きのファクスが送られてきた。

同じころ、瑞穂(中西美帆)の自宅にも、瑞穂を裏切り者となじるファクスが。
水野葵という文字を見て瑞穂は取り乱し、夕子(榮倉奈々)の前で泣き崩れる。

瑞穂の親友だった葵は数年前に事故死しているのだ。

一方、遥(木村文乃)は薫(杉咲花)と共に江衣花(広瀬アリス)の家を訪れていた。
望月(千葉雄大)との関係や推薦入試に絡んだ事件で明日香(大野いと)の
信頼を失った江衣花は学校を休み続けていた。

数日後、すみれ(市川実日子)の不倫密会を告発するファクスが届いた。
校長の芹沢(南果歩)はすみれに休暇を取り、不適切な関係を清算するよう命じる。






★ 黒の女教師 関連グッズはコチラ 
































ドラマ 黒の女教師 あらすじ 内容 [ドラマ 黒の女教師 あらすじ ]


8月31日 (金) 22:00-22:54 TBSテレビ




あらすじ 内容
「愚か者!」女教師の秘密が明らかに!「必殺!学園ドラマ!!」 

クラスのリーダー的存在、望月亮平(千葉雄大)は、かつての
野球部の親友、飯塚(野村周平)と再会。

しかし彼は、恋心を寄せていた佐伯江衣花(広瀬アリス)が
亮平と付き合っていることを知り、激怒。

中学時代のトラブルをネタに亮平を恐喝。

事情を知った夕子(榮倉奈々)ら黒の女教師は飯塚の成敗に乗り出す。

さらに夕子の知られざる過去がついに明かされる!





見ないで。見てほしい。
……つかまえられない……そのすべてがいとおしい……。

主演映画『高校デビュー』で女優デビュー。
その後も、ドラマ『最高の人生の終わり方』、『黒の女教師』、
映画『愛と誠』『ツナグ』など、多くの話題作に出演する期待の若手女優、
大野いとの最新写真集が発売!

(9月7日発売予定)























ドラマ 黒の女教師 あらすじ 内容 [ドラマ 黒の女教師 あらすじ ]


「愚か者!」今夜は悪徳ガールズバーを成敗!
大反響「必殺!学園ドラマ!!」


8月17日 (金) 22:00-22:54 TBSテレビ


あらすじ 内容
3年D組の立花(上遠野太洸)は繁華街で、
ガールズバーの客引き女子高校生の中に栞(土屋太鳳)が
いるのを目撃する。

そこにすみれ(市川実日子)がやって来る。

しかしすみれの目的は栞ではなく、傍らにいた経営者の
河合(加藤虎ノ介)だった。

安心した立花は危険なアルバイトを辞めるよう栞に忠告するが、
逆に10万円貸してほしいと持ち掛けられる。

栞は母子家庭であることを隠し”金持ちキャラ”を無理して
演じ続けていた。

数日後、栞がアルバイトを辞めていないことを知った立花は、
約束が違うと栞を責める。栞は彼氏のようなことを言うなと、
逆に腹を立てる。

そこに夕子(榮倉奈々)が現れ、足をすくわれないようにと
意味深長なせりふを吐く。



出演
榮倉奈々、松村北斗、千葉雄大、大野いと、
木村文乃、市川実日子、小林聡美ほか



市川実日子は付けていたVENDOME AOYAMAのピアス




VENDOME AOYAMA グッズ一覧はコチラ 
























ドラマ 黒の女教師 あらすじ 内容 [ドラマ 黒の女教師 あらすじ ]


黒の女教師、高倉夕子(榮倉奈々)が、
学園を私物化するモンスターマザーを、
信じられない方法で成敗する。


8月10日 (金) 22:00-22:54 TBSテレビ


あらすじ 内容
3年D組の安田(山崎賢人)はバレーボール部のエースで、
模擬試験の結果も毎回、東京大学A判定。

東京都大会予選に向け、顧問・近藤(モロ師岡)の下、
厳しい練習に励んでいた。

だが、調子が上がらずミスを連発。

1年生の溝口(奥村秀人)の台頭もあり、このままでは
エースの座が危うい。

さらに、模試の結果もC判定と、いつになく悪かった。

そんな中、学校に安田の母・瑠美子(キムラ緑子)がやって来る。

瑠美子はPTA会長でバレーボール部の保護者会会長。

息子には勉強も部活動もトップ以外は許さない。

部活に集中することを選んだ安田は、担任の遥(木村文乃)に、
三者面談で母親に模試の結果を伝えないよう懇願する。

しかし、試合前日の三者面談で、夕子(榮倉奈々)は瑠美子に
全てを話してしまう。



出演
榮倉奈々、松村北斗、千葉雄大、大野いと、木村文乃、
市川実日子、小林聡美ほか




榮倉奈々が使用していたバッグ






























ドラマ 黒の女教師 あらすじ 内容 [ドラマ 黒の女教師 あらすじ ]


今夜も先生の「愚か者!」が炸裂!

黒の女教師、高倉夕子(榮倉奈々)は、
女子高校生痴漢詐欺グループを、
信じられない方法で成敗する。

8月3日 (金) 22:00-22:54 TBSテレビ


あらすじ 内容
3年D組の杉本(西井幸人)は満員電車の中で痴漢の疑いを掛けられ、
その場を逃げ出す。

杉本を痴漢だと言った女子高生の杏(工藤綾乃)と莉子(西野実見)は、
帰り道の杉本の前に立ちはだかり、やっていないと弁明する杉本に対して、
謝罪しなければ警察に通報すると脅す。

数日後、莉子が自殺未遂を起こす。

杏は杉本に対し、慰謝料10万円を用意しなければインターネットで
実名を公表すると脅迫する。

そして、杉本の通う高校に、杉本が痴漢行為をしたという匿名の電話が入る。

杉本は担任の遥(木村文乃)に、その日は電車に乗っていないとうそをつく。

夕子(榮倉奈々)は、10万円払えば助けてやると冷たく言い放つ。

遥は杏の元を訪ね、杉本に対する脅迫をやめるよう諭す。


出演
榮倉奈々、松村北斗、千葉雄大、大野いと、木村文乃、
市川実日子、小林聡美ほか


榮倉奈々が使用していたバッグ
【ATAO】新作ビジネストートバッグDolly(ドリー)



市川実日子が付けていたVENDOME AOYAMAのピアス




★ VENDOME AOYAMA グッズ一覧はコチラ ★











































ドラマ 黒の女教師 あらすじ 内容 [ドラマ 黒の女教師 あらすじ ]


榮倉奈々がダークヒロインに挑戦! 

昼と夜で違う顔を持ち、悪に悪で対抗する女教師
イジメ、脱法ハーブに大麻、不純異性行為…

高校生たちが抱えるさまざまな問題を、
悪に悪で対抗する“課外授業”で颯爽と解決する
女教師3人組の活躍を描く

教師が悪をもって悪を征する異色ドラマ

7月20日 (金) 22:00-23:09 TBSテレビ


あらすじ 内容
4月、都立国文館高校3年D組の担任になった新人教師の遥(木村文乃)は
希望に胸を膨らませて教壇に立つ。

しかし副担任は学校でもいいうわさを聞かない生物教師の夕子(榮倉奈々)。

さらに転校生のトシオ(松村北斗)がクラスのボス、亮平(千葉雄大)らの
悪事をいきなり告発するなど、新学期から問題は山積みだ。

一方、遥のクラスのリオ(竹富聖花)は大学生の恋人、達也(早乙女太一)から
友人のメールアドレスを集めるよう指示されていた。

一流大学に通い、司法試験にも合格している達也だが、
実は脱法ハーブの売人だった。

やがて学校ではリオにメールアドレスを教えると、
脱法ハーブを薦めるスパムメールが来るといううわさが立ち始める。



出演
榮倉奈々 松村北斗 早乙女太一 南果歩 
市川実日子 小林聡美 


脚本 山下友弘











 



















<公式>エディー・バウアー オンラインストア ポロシャツ特集


レディースオークション用バナー


ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップ





ドラマ 黒の女教師 あらすじ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます