So-net無料ブログ作成
ドラマ 主に泣いてます あらすじ  ブログトップ

ドラマ 主に泣いてます あらすじ 内容 [ドラマ 主に泣いてます あらすじ ]


絶世の”不幸美人”を中心に
、一番愛してほしい人には愛されない
片思いの連鎖をギャグ満載で描く

7月7日 (土) 23:10-23:55 フジテレビ


あらすじ 内容
紺野泉(菜々緒)は、出会う全ての男性から恋をされてしまうために
社会から隠れるように孤独な生活をしている薄幸の美女。

男性からは惚れられ、女性からは妬まれてしまう泉は、まともに
働くことができず、現在は人気油絵画家・青山仁(風間トオル)が
講師として開いている絵画教室「Atelierjin」の絵画モデルを
しながら生活している。

そんなある日、仁が海外に出かけることになり、仁が教授を務める
美大の学生・赤松啓介(中丸雄一)が単位と引き換えに
臨時講師としてやってくる。

そこで、仁の愛人でもある泉と出会った赤松は、
泉の美貌を否定しながらも次第に逆らえない力で泉に
惹かれていってしまう。



出演
菜々緒 中丸雄一 安達祐実 風間トオル 



原作 東村アキコ「主に泣いてます」 



主題歌:ナオト・インティライミ「ナイテタッテ」
































ドラマ 主に泣いてます あらすじ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます