So-net無料ブログ作成
ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ  ブログトップ

ドラマ ゴーストママ捜査線・僕とママの不思議な100日 あらすじ 内容 [ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ ]


9月1日 (土) 21:00-21:54 日本テレビ


小学校で幽霊騒動! 正体は…美人教師!?

あらすじ 内容
とんぼ(君野夢真)が通う桜田小学校でユウレイ騒動が勃発!!

蝶子(仲間由紀恵)は「ユウレイ騒動と聞いて放ってはおけませんよ!」と
三船(生瀬勝久)と共に現場の張り込みを開始する。

そこで二人が出会ったのは、航平(沢村一樹)が6年生の時の担任で、
航平達と埋めたタイムカプセルが心残りでこの世に残った
ユウレイ・由佳(高梨臨)だった。

彼女の想いに応えたい蝶子たちだが、
埋めた場所が分からなくなっていて・・・。


出演
仲間由紀恵 沢村一樹 生瀬勝久ほか







韓国世界のグルメ@キムチでやせる 商品群はコチラ 





























ドラマ ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 あらすじ 内容 [ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ ]


とんぼが初恋!?

捨て猫の飼い主を探す少女・マイと出会い、
恋に落ちてしまったとんぼ。
だが、なんとマイはユウレイだった!

恋した相手はユウレイ!

とんぼの恋の行方は!?

8月18日 (土) 21:00-21:54 日本テレビ

あらすじ 内容
ある日、とんぼ(君野夢真)は航平(沢村一樹)から、
写真をお客さんの家まで届けてほしいと頼まれる。

蝶子(仲間由紀恵)は、とんぼが“はじめてのおつかい”を
ちゃんとできるのか心配でならないが、三船(生瀬勝久)に
「かわいい子には旅をさせろというじゃないか」と言われ、
ついて行きたいのをグッとこらえてとんぼの帰りを待つことに。


蝶子や航平の心配をよそに、無事におつかいを済ませたとんぼは、
お客さんにほめられて、ゴキゲン。

うれしくてスキップしながらの帰り道、とんぼは病院の裏庭で
捨て猫を見つける。

そして、その捨て猫にミーコと名付けていた
女の子・マイ(石井萌々果)と出会う。

かわいいマイに、ぽーっとなるとんぼ。
だが、そこへとんぼの担任・美波(芹那)が通りかかり、
「とんぼくん、こんなところでひとりで何してるの?」と言う。

なんと、マイはユウレイだったのだ!



出演
仲間由紀恵 沢村一樹 志田未来 生瀬勝久ほか


【原作】「ゴーストママ捜査線」佐藤智一



【主題歌】「つぼみ」Aqua Timez

































ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ 内容 [ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ ]


仲間由紀恵が幽霊に扮して事件を解決するファンタジー

急展開!

三船課長もユウレイになっちゃった!

蝶子と三船の二人のユウレイが、ひったくり犯を
捕まえるために捜査を開始する!!


7月21日 (土) 21:00-21:54 日本テレビ


あらすじ 内容
とんぼ(君野夢真)が初めての通信簿をもらった終業式の日、
蝶子(仲間由紀恵)は、「これに参加しないと夏が
始まった気がしない」と、毎年恒例の桜田署の青少年非行防止
パトロールに参加する。

そのパトロールのさなか、ひったくり事件が発生し、
三船(生瀬勝久)、藤田(ミスターちん)たちが犯人を追う。

蝶子も後を追い、なんとか犯人を見つけるが、
ユウレイなので捕まえることができない。

そして犯人には逃げられ、その時偶然通りかかった
葵(志田未来)の同級生・淳也(真田佑馬)に容疑が
かかってしまう。

桜田署に連れて行かれた淳也は犯行を否定する。

しかし、三船は淳也の言葉を信じず、疑いは晴れない。

結局証拠不十分で帰宅を許されるが、退学をほのめかす
教師の言葉に憤った淳也は、自分から
「退学でもなんでもしろ!」と言い放ってしまう。

真犯人の顔を見ているのにそれを誰にも伝えられず、
「私にはなにもできない」と落ち込む蝶子。

そんなある朝、航平(沢村一樹)、とんぼと一緒にラジオ体操へ
向かっていた蝶子は、愛犬のメリーと散歩中の三船と出会う。

「なんできみがここにいるんだ!?」と蝶子を見て驚く三船。

「なんで課長、私のこと見えるんですか!?」と蝶子も驚くが、
そこであることに気づく。

なんと三船は早朝ランニング中に心筋梗塞を起こして急死し、
ユウレイになってしまったのだ!



出演
仲間由紀恵、沢村一樹、志田未来、君野夢真、
真田佑馬、塚地武雄、生瀬勝久ほか



【原作】「ゴーストママ捜査線」佐藤智一



【主題歌】「つぼみ」Aqua Timez








































ドラマ ゴーストママ捜査線~僕とママの不思議な100日 あらすじ 内容 [ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ ]


「もう一度彼女に会わせてあげたい!」 
蝶子は、“ユウレイの先輩”タケルが
想いを寄せている、花帆という女性の
行方を探すため、とんぼと共に捜査を
開始する!


7月14日 (土) 21:00-21:54 日本テレビ


あらすじ 内容
とんぼ(君野夢真)は学校でのプールの授業を控え、
自信がなさそうな様子を見せる。

心配する蝶子(仲間由紀恵)がとんぼの様子を見に
学校に行くと、航平(沢村一樹)も心配して見に来ていた。

その後、蝶子は”幽霊の先輩”のタケル(賀来賢人)と再会。

タケルは半年前、花帆(山下リオ)との初デートの
待ち合わせ場所に行く直前、事故で命を落とした。

彼女に約束を守れなかったことを謝りたいが、
幽霊になってしまったタケルは思いを伝えることができない。

蝶子は、とんぼなら代わりに花帆に思いを
伝えられると思い付き、とんぼと共に花帆を捜す。



出演
仲間由紀恵 沢村一樹 志田未来 生瀬勝久 



原作:佐藤智一「ゴーストママ捜査線」





































ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ 内容 [ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ ]


佐藤智一の漫画をドラマ化

死んでもおせっかいな蝶子は、
困った人がいると放っておけず、
弱虫のとんぼと力を合わせて
さまざまな事件や騒動を解決していく

仲間由紀恵が幽霊に扮して
事件を解決するファンタジー

7月7日 (土) 21:00-22:09 日本テレビ


あらすじ 内容
警察官の蝶子(仲間由紀恵)は、写真館を営む
夫の航平(沢村一樹)、その連れ子で高校生の
葵(志田未来)、小学生になるとんぼ(君野夢真)の4人家族。

とんぼの入学式の後、パトロール中に住宅火災に遭遇した蝶子は、
救助活動中に命を落とすが、気弱なとんぼのことが気掛かりで
成仏できない。

3カ月後、家族が悲しみに暮れる中、
蝶子の遺品の眼鏡を掛けたとんぼは、蝶子がそばにいるので驚く。

しかし、その姿は航平と葵には見えない。


出演
仲間由紀恵 沢村一樹 志田未来 君野夢真 
塚地武雅 生瀬勝久


原作:佐藤智一「ゴーストママ捜査線」



主題歌:Aqua Timez「つぼみ」
































ドラマ ゴーストママ捜査線 あらすじ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます