So-net無料ブログ作成
ドラマ 運命の人 見どころ  ブログトップ

ドラマ 運命の人 ネタバレ 見どころ [ドラマ 運命の人 見どころ ]


3月11日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ



ネタバレ 見どころ
ついに終幕へー 控訴審の逆転有罪判決に到底納得のいかない
大野木弁護士(柳葉敏郎)は最高裁に上告する。

最高裁がどう判断するのか心配した山部(大森南朋)は
昭子に会い、真実を話して欲しいと説得を試みる。

その後、昭子が足を向けた先は、弓成の自宅だった。

由里子と対峙する昭子。二人が秘めてきた思いが、
押さえ切れずにぶつかり合う。

そして、ついに最高裁の決定の日が訪れる。

弓成に下された最後の審判とは!?


出演
本木雅弘 松たか子 真木よう子 原田泰造 
大森南朋 


ドラマ 運命の人 関連商品はコチラ 






















ドラマ 運命の人 ネタバレ 見どころ [ドラマ 運命の人 見どころ ]

2月26日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ


ネタバレ 見どころ
ついに判決の時が訪れる。

弓成と昭子の明暗を分けた結末とは…!?

弓成(本木雅弘)と三木昭子(真木よう子)の裁判は
佳境に入っていた。

由里子(松たか子)は悲壮な決意で、昭子のウソを
暴く証拠を大野木(柳葉敏郎)に託し、
夫の裁判に立ち会う。

裁判所前で出会い、言葉を交わすことなく
激しく見つめあう由里子と昭子。

鯉沼(長谷川博己)はそんな由里子を
ひたすら見守っていた。

そして、ついに判決の時が訪れる。

弓成、そして昭子に下された、
運命を分ける判決とは!!


出演
本木雅弘 松たか子 真木よう子 大森南朋 北大路欣也 


ドラマ 運命の人 関連商品はコチラ 
















ドラマ 運命の人 ネタバレ 見どころ [ドラマ 運命の人 見どころ ]


2月12日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ


ネタバレ 見どころ
弓成(本木雅弘)と昭子(真木よう子)は、
機密文書漏えいの件で警視庁の取り調べを受けた後、
釈放される。

だが、検察から発表された起訴状に、
弓成と昭子の男女関係をにおわす生々しい表現が盛り込まれ、
各方面に波紋を呼ぶ。

弓成の自宅には取材陣が押し寄せ、
由里子(松たか子)はショックを受ける。



出演
本木雅弘 松たか子 真木よう子 大森南朋 北大路欣也 


ドラマ 運命の人 関連商品はコチラ ★

















ドラマ 運命の人 見どころ 内容 [ドラマ 運命の人 見どころ ]


2月5日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ



見どころ 内容
弓成(本木雅弘)と昭子(真木よう子)は、
横溝議員(市川亀治郎)が国会で極秘電信文をさらしたことで
窮地に立たされる。

警視庁に出頭した弓成は、捜査員から文書の入手先を聞かれるが
、昭子を守るために黙秘を貫く。

一方、由里子(松たか子)は突然の夫の逮捕に戸惑い、
子供たちを妹宅に預け、夫の帰りを待つ。


出演
本木雅弘 松たか子 真木よう子 大森南朋 北大路欣也 


原作 山崎豊子「運命の人(一)」





ドラマ 運命の人 に関連する商品はコチラ ★












ドラマ 運命の人 見どころ 内容 [ドラマ 運命の人 見どころ ]


1月29日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ



夫・弓成が大事に巻き込まれつつあることを感じる由里子。

更に昭子に舌打ちをされ、由里子の不安は募る…




国会で密約文書の存在を追及した横溝議員(市川亀治郎)は、
弓成(本木雅弘)から預かった文書そのものを
衆目に晒してしまう。

出所の発覚を恐れる弓成は、横溝から文書を取り返そうと
走り回るがなかなか接触できない。

一方、外務省では一斉に機密漏洩の犯人探しが始まり、
昭子は徐々に追い込まれていく。

焦った昭子から電話を受けた由里子は、
切り際に舌打ちをされ不安が募る。

数日後の深夜、弓成は一本の不穏な電話を受ける。



出演
本木雅弘 松たか子 真木よう子 大森南朋 北大路欣也


原作 山崎豊子「運命の人」

























ドラマ 運命の人 見どころ 内容 [ドラマ 運命の人 見どころ ]


1月22日 (日) 21:00-21:54 TBSテレビ



見どころ 内容
沖縄返還に関する政府の密約疑惑を追っていた政治部記者の
弓成(本木雅弘)は、外務省事務官の昭子(真木よう子)から
日米の極秘電信文を手に入れた。

それは、返還協定では米国側が支払うことになっている
軍用地復元補償費を、実際には日本側が負担するという
両国間の密約を文書化したものだった。

整理部のデスク・荻野(梶原善)は、
文書自体を1面で掲載しようと主張するが、
弓成はニュースソースを守るために文書の掲載はせず、
解説記事を書いて世論を動かしてみせると豪語する。

その後も弓成は、政府に密約の存在を認めさせようと、
昭子から極秘文書の提供を受け続けるが、
熱いまなざしを向ける昭子に引き込まれそうになっていた。

一方、由里子(松たか子)は弓成の書斎で
極秘文書を見つけ不安に駆られる。

そんな時、山部(大森南朋)が訪ねて来る。



出演
本木雅弘、松たか子、真木よう子、大森南朋、原田泰造、
柄本明、北大路欣也 ほか





原作 山崎豊子


















ドラマ 運命の人 見どころ 内容 [ドラマ 運命の人 見どころ ]


1月15日(日)21:00~22:24 TBS



「沖縄返還密約事件」を背景に、
新聞記者として国家権力の欺瞞(ぎまん)を暴いていく弓成亮太(本木雅弘)。

夫を信じながらも疑いを持ち続ける妻・由里子(松たか子)。

そして弓成と深く関わり人生を踏み外していく外務省事務官・昭子(真木よう子)。

この3人の苦悩と運命に翻弄(ほんろう)される様子を描く。


見どころ 内容
1971(昭和46)年、東京。沖縄返還を1年後に控え、
首相官邸や外務省は連日、多くの記者であふれていた。

佐橋首相(北大路欣也)が米国と、米軍基地の永続的使用を認める
合意を交わしたのでは、とのうわさが流れていたためだった。

首相会見で鋭い質問を浴びせたのは、
毎朝新聞政治部の記者・弓成(本木)だった。

弓成は、自分の記事でこの国の未来を変えたいという野心を持ち、
そんな夫を支える妻の由里子(松)は、仕事に没頭する夫に
献身的に尽くしていた。

ある日、弓成は、懇意にしている外務省の安西審議官(石橋凌)に
対米交渉状況を聞くため審議官室を訪れる。



出演
出演:本木雅弘、松たか子、真木よう子、大森南朋、長谷川博己、
原田泰造、北大路欣也ほか






原作 山崎豊子「運命の人」





★ 山崎豊子 作品集はコチラ ★


































ドラマ 運命の人 見どころ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます