So-net無料ブログ作成
ドラマ 胡桃の部屋 内容 ブログトップ

ドラマ 胡桃の部屋 内容 [ドラマ 胡桃の部屋 内容]


バブル前の1980年頃の東京を舞台に、
生真面目で不器用な二女・桃子が、リストラで蒸発した
父の代わりに一家を守ろうと奮闘する「胡桃の部屋」。

父に裏切られた母、同じく夫の不倫に悩む姉、
玉の輿(こし)の結婚を狙う妹、就職活動がうまくいかない弟。

それぞれの家族の悩みが胡桃の中にある「胡桃の部屋」のように、
一つ一つ明らかになっていく……。.

8月9日(火) 22:00~22:50 NHK総合

内容
父の忠(蟹江敬三)が失踪してから2カ月がたった。
母の綾乃(竹下景子)は次第に平常心を失っていく。

その頃忠は、おでん店の節子(西田尚美)とは離れ
られないでいた。


桃子(松下奈緒)は、家族のために1人奮闘するが、
姉・咲良(井川遥)も問題を抱えていることを知る。

そんな中、
桃子は唯一心を許せる相談相手都築(原田泰造)への
思いが、愛情に変わるのを感じ始める。



出演者
松下奈緒/ 瀬戸康史/ 臼田あさ美/ 原田泰造/ 井川遥
西田尚美/ 竹下景子/ 蟹江敬三/ ほか


原作:向田邦子「胡桃の部屋」






NHKドラマ「胡桃の部屋」のエンディングテーマです。

阿部芙蓉美 「町」




『胡桃の部屋』大友良英サウンドトラックスVol.1








ドラマ 胡桃の部屋 内容 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます