So-net無料ブログ作成
ドラマ 江~姫たちの戦国~内容 ブログトップ

ドラマ 江~姫たちの戦国~ ネタバレ 見どころ [ドラマ 江~姫たちの戦国~内容]


11月13日 (日) 20:00-20:45 NHK総合




見どころ
大坂城が落城して淀(宮沢りえ)と秀頼(太賀)が死に、
大坂夏の陣が終結した。

あまりにつらい結末に、江(上野樹里)は泣き崩れてしまう。

さらに福(富田靖子)から、「淀らを討つように命じたのは
秀忠(向井理)」と聞かされ、がくぜんとする。

その上、秀頼の幼子まで処刑させたと知り、衝撃を受ける。

そのころ伏見では、秀忠が“武家諸法度”を発布し、
戦乱の世に終止符を打つ。

その堂々とした振る舞いに満足げな家康(北大路欣也)は、
元号を「慶長」から「元和」に改元。

名実共に徳川家が天下を治め、
秀忠の時代が幕を開けようとしていた。

その後、秀忠は、千(忽那汐里)と共に江戸へ戻り、
常高院(水川あさみ)に「江を支えてほしい」と頼む。

片や、秀頼を殺された千は、秀忠への怒りをあらわにする。

やがて常高院と千に再会した江は、悲しみを分かち合い、
淀の手紙を受け取る。




オリジナルサウンドトラック 吉俣良



ドラマ 江~姫たちの戦国~ 関連グッズはコチラ ★











ドラマ 江~姫たちの戦国~ 見どころ [ドラマ 江~姫たちの戦国~内容]


9月4日 20:00~20:45 NHK


見どころ
1600(慶長5)年、江戸城の江(上野樹里)は2人の娘と
平穏な日々を送っていたが、上方では家康(北大路欣也)と
三成(萩原聖人)の間で不穏な動きが起こっていた。

家康は「秀頼への反逆」として上杉討伐を決定。

その間、大坂を留守にすることになるが、
それは三成を戦に誘い出すためだった。

秀忠(向井理)に話を聞いた江は、江戸に戻った家康に
「豊臣家と戦になるのは避けてほしい」と懇願する。

だが、家康は「討つのは上杉」ととぼけて見せ、
さらに秀忠に総大将を務めるよう命令する。

江は悩む秀忠に、
「あなたは戦に向いていない。いっそ武士をやめればいい」と慰める。

だが、その言葉で気持ちが楽になった秀忠は、
逆に自らの宿命を受け入れる。

そんな折、大坂では三成が挙兵。
さらに、家康に従って上杉攻めに向かった大名の妻子を
人質に取ろうと考える。

ガラシャ(ミムラ)も屋敷を取り囲まれるが、
三成に屈することを拒む。

江~姫たちの戦国~のグッズはコチラ










ドラマ 江~姫たちの戦国~内容 [ドラマ 江~姫たちの戦国~内容]


8月7日(日) 20時00分~20時45分 NHK




内容
徳川家に嫁いだ江(上野樹里)だが、夫・秀忠(向井理)との
関係は最悪だった。

江は亡き前夫・秀勝の遺品や豊臣に預けてきた娘・完の
思い出の品を取り出しては、嘆き悲しむ日々を送っていた。

2人の状況を知らず、家康(北大路欣也)は男子が生まれることを
期待する。

そんな中、姉の初(水川あさみ)が江を訪ねてきた。
悩みを聞いて欲しい江だが、初の方が泣き出してしまう・・・・


出演
上野樹里,宮沢りえ,水川あさみ,向井理,鈴木保奈美,宮地雅子,
萩原聖人,岸谷五朗,草刈正雄,大竹しのぶ,北大路欣也


NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の原作本です。







NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」の劇中を彩る
全22曲を収録しています。









ドラマ 江~姫たちの戦国~内容 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます