So-net無料ブログ作成
NHKスペシャル 未解決事件 ブログトップ

NHKスペシャル 未解決事件 オウム真理教 内容 [NHKスペシャル 未解決事件]


日本中に大きな衝撃を与えた未解決事件の真相を、
再現ドラマとドキュメンタリーを通して探る。

「坂本弁護士一家殺害事件」「地下鉄サリン事件」などを
引き起こしたオウム真理教の”暴走”と”闇”に
3部構成で迫る。

第1部と第2部では「実録ドラマ”オウム真理教”」を送る。

5月26日 (土) 19:30-22:15 NHK総合


内容
「サリン事件」発生時からオウム真理教の
取材を続けてきたNHK記者・片桐(萩原聖人)は
元信者・早坂(羽場裕一)を通して、
彼の妻・織枝(冨樫真)への取材を始める。

彼女は教団初期からの古参幹部で、これまでメディアの
取材を受けてこなかった。

片桐の取材に対し、織枝はバブル期、デザイナーの
仕事に違和感を抱き、教団の前身であるヨガ・サークルに
参加した時のことから少しずつ話し始めた。 

彼女は教祖・麻原彰晃(古川悦史)の言葉に引かれて出家し、
家族的な教団内での生活や、厳しい修行に充実感を得る
日々を送っていた。

だが、教団はやがて宗教法人となり、信者獲得を至上命題に
掲げ“大企業化”していった。  

なお、第2部(同日後9・0)はドラマの後半と、
サリン事件がなぜ起きたのかを明らかにする
ドキュメンタリーを放送。

第3部(27日後9・0)はドキュメンタリーをおくる。




出演
萩原聖人 羽場裕一 冨樫真 水橋研二
河相我聞 半海一晃 豊原功補







★ オウム真理教 関連本はコチラ 






























NHKスペシャル シリーズ「未解決事件」 内容 [NHKスペシャル 未解決事件]


日本中に衝撃を与えた「未解決事件」を検証。

事件の知られざる部分をドラマで再現する。

1回目は「グリコ・森永事件」を3部構成で2日に分けて
取り上げる。

第1部は再現ドラマの前編と、ドラマのモデルになった
元新聞記者4人と作家の高村薫氏とのトークを送る。

2000年2月12日。
その日は、「グリコ・森永事件」が時効を迎える日だった。
20年以上、事件を追ってきた新聞記者の加藤(上川隆也)は
時効を報じる無念の原稿に向かう・・・・・










NHKスペシャル 未解決事件 初回はグリコ・森永 [NHKスペシャル 未解決事件]


年月を経てもいまだに謎が残る事件を取り上げた。

NHKスペシャルの新シリーズ「未解決事件」が誕生する。

第1回は、初の劇場型犯罪といわれる「グリコ・森永事件」
(29,30日の2夜連続)

再現ドラマとドキュメンタリーに、当時の取材記者らの
トークも交え、多様な角度からあらためて真相に迫る。

制作の端緒は、殺人事件などの時効の廃止だった。
「風化しつつある事件を忘れないで欲しい。戦争と同じように
時間がたつことで初めて語られる」と中村チーフプロデューサー
は語る。

1984年、「かい人21面相」と名乗る犯人は江崎グリコの社長を
誘拐し、現金10億円と金塊を要求。

森永製菓などを脅迫し、脅迫状や挑戦状を警察やメディアに
送りつけ、さらに青酸入りの菓子をスーパーに置いた。

NHKは報道局に残る膨大な取材メモを基に脚本を仕立て
再現ドラマとして事件発生から犯人による終結宣言までを
紹介。

当時の捜査関係者らの証言や、再取材で判明した新事実を
ドキュメンタリーにした。

作家の高村薫と、当時の事件記者らとのトークもある。






NHKスペシャル 未解決事件 上川隆也 [NHKスペシャル 未解決事件]


29,30日夜に放送される、NHKスペシャルの新シリーズ「未解決事件」は
犯罪史上まれに見る劇場型犯罪と呼ばれる「グリコ・森永事件」を
テーマに、ドラマやドキュメンタリーなどで事件を徹底検証するほか、
独自の取材によって見えてきた27年目の「真実」をさぐる。

ドラマで、主人公の新聞記者を演じた。
「真実から作り上げたドラマ。その重みをワンカットごとに感じながら
演じました」と話す。

又、モデルになった元記者にも会って役作りしたいという。
「事件記者になりたいと思うか」の問いには
「とんでもない仕事。家に帰れないんですよ。その一点だけでも
頭が下がります」と恐縮しきりだった。

上川隆也/少年たち 3-1【DVD】

上川隆也/少年たち 3-1【DVD】
価格:3,990円(税込、送料別)


NHKスペシャル 未解決事件 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます