So-net無料ブログ作成
金曜プレステージ・ ブログトップ
前の10件 | -

金曜プレステージ 更生人 土門恭介の再犯ファイル あらすじ [金曜プレステージ・]



元刑事の女子更生保護施設長・土門(渡瀬恒彦)が、
社会復帰を果たした女性が絡む事件の真相に迫る。


2月21日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ


あらすじ
ある日、土門のもとに離婚した元妻・柏木乃理子(浅田美代子)から
連絡が入る。

土門は元刑事で、乃理子は今も現役の鑑識官だ。

その乃理子が“夢の里ホーム"の元入居者だった
原田聖美(高樹マリア)が自殺したというのだ。

しかも働いていた老人ホーム“あさがお園"の金を横領していたという。

聖美の死に疑問を持った土門は、乃理子に頼んで、
彼女が死の直前に訪れたコンビニの防犯カメラの映像を見せてもらう。

するとそこに百合子の元夫で、
今は“あさがお園"に入居している武山博(秋野太作)が
映っているのを発見する。

武山から事情を聞こうと考えた土門だったが、
翌日、その武山が死体で発見される。

しかもその手には、百合子が育てていたカーネーションの
花びらが握られており、警察の事情聴取を受けた百合子は
「自分が殺しました」と自供するのだが…。


出演
渡瀬恒彦 浅田美代子 池上季実子 村田雄浩

















金曜プレステージ 剣客商売 剣の誓約 あらすじ [金曜プレステージ・]



12月27日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ


あらすじ
秋山小兵衛(北大路欣也)の息子・大治郎(斎藤工)が道場主を務める
秋山道場に佐々木三冬(杏)がやってくる。

三冬は父・田沼意次(國村隼)の中屋敷にある田沼道場の師範に
大治郎を推挙したいというが、大治郎は自分の指導法が田沼道場で
通用するのかと返答を渋る。

秋山道場の窮状を聞き、老婆心ながらに師範推挙の話を持ってきた
三冬は大治郎のあまりに融通のきかない返答とその堅物ぶりに
腹を立ててしまう。

その話を聞いた小兵衛は大治郎にもう少しずるくなるよう、
世渡りをうまくやるように諭すが、どうもうまくいかない。  

意次やその家臣の生島次郎太夫(山田明郷)の骨折りがあって
田沼道場に通うことになった大治郎のもとに、
ある日、嶋岡礼蔵(林隆三)が現れる。

嶋岡は大治郎の師匠筋にあたり、またかつて大治郎の父・小兵衛とも
同門で競い合った仲の剣客だった。

嶋岡は約定により20年来、決着のつかなかった相手との真剣勝負を
行うために大和から江戸へやってきたといい、
大治郎に勝負の立ち会いを頼むと申し出るが…。


出演
北大路欣也 杏 貫地谷しほり 斎藤工林隆三 
金田明夫  古谷一行 國村隼ほか 


















金曜プレステージ 鬼刑事 米田耕作 あらすじ [金曜プレステージ・]

「落としの耕作」と呼ばれる定年間近の刑事
米田耕作(中村梅雀)が、上司も手を焼く
一匹おおかみの刑事(永井大)と組み、
総合病院で起こった職員連続殺人事件に挑む。


9月13日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ

あらすじ
警視庁の食堂で、総務部文書課の警視・米田(中村)は、
テレビにくぎ付けになる。

ニュース番組では、ひったくりの現場に遭遇した捜査1課の
刑事・熊野(永井)が、逃走する犯人のオートバイに向かって
発砲したことを非難していた。

それ以来、捜査から外されていた熊野だったが、
上司の指示により米田の元を訪れる。

米田は早速、熊野を捜査に連れ出す。

ある早朝、総合病院の主任看護師・真弓(宮澤美保)が、
腹部を刺され公園のベンチで死亡しているのが発見される。

同日、同じ病院の外科医・中島(真田幹也)が、
自宅でナイフを手に、腹部から血を流して死亡。

米田と熊野は、病院で以前に働いていた元看護師で、
現在はキャバクラで働いている奈津(多岐川華子)や、
患者に聞き込みを行う。

そこで、真弓と中島の不倫関係、真弓の金銭に関する悪いうわさを聞く。


出演
中村梅雀 永井大  美保純 秋野暢子ほか


原作 矢島正雄 




秋ファッション、知っておきたい情報。
↓ ↓ ↓ ↓
★  http://yakkun.ciao.jp//wkTPv8BxR6  ★









金曜プレステージ 悪女たちのメス あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


12月21日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ

あらすじ 内容
石塚総合病院で、術後にある患者の容態が急変、
医師の白石由紀(大塚寧々)、太田理沙子(山口紗弥加)らが
必死に処置をするが、死亡。

立て続けに術後死が2件も続き、
院長の石塚(高橋英樹)は頭を抱える。

数日後には、有名現役サッカー選手・中川浩介(古原靖久)の
脳腫瘍のオペを控えている。

院長は、術後死の事実はもみ消し、
そのオペを別の病院の医師に頼むことに。

それは、桧山冬実(仲間由紀恵)だった。

冬実は以前、大病院の陰謀に巻き込まれ、
実姉の夏帆(西田尚美)が殺人を犯したため、
地方病院を転々としていた。  

中川に病院を紹介した医療コーディネーターの
美原千景(木村文乃)の元に、連続術後死を密告するFAXが届き、
驚がくする。

 院長の娘婿で医師の誠一(中村蒼)が冬実を迎え、
院内を案内していると、
美原が由紀に術後死の真偽を詰め寄っていた。

誠一は、中川のオペは冬実が行うと告げる。

面白くない由紀と理沙子…。 

ある夜、冬実が夜道を歩いていると、後をつける人影が…。

背後に気配を感じた瞬間、冬実は階段から突き落とされてしまう。

冬実は手にけがを負うが、中川のオペは可能だと主張する。

院長は冬実に由紀の助手で入るよう指示する。  

中川のオペが始まった。
由紀は滞りなくオペを進めていた。が、数時間経過したところで、
由紀の様子が急変、その場に倒れてしまう。

異例の緊急事態に、冬実がオペを敢行。

手術は無事に終わるが…。


出演
仲間由紀恵 大塚寧々 高橋英樹 


三木谷社長が旨いと言った特大タラバ蟹

特大!極太!タラバ蟹脚/たらば蟹
ここでしか買えない1級品

テレビや雑誌に登場





ざっくりニットデザインロングカーデ

















金曜プレステージ・山村美紗サスペンス あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


10月5日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ


あらすじ 内容
千草(黒川智花)の婚約者・信也(塩田貞治)を殺害した犯人が
盛田(木村了)だと突き止め、事件を解決させた明子(片平)ら
一行は京都に戻る。

そんな中、1体の白骨体が、赤とんぼの模様が施された
結婚指輪と一緒に発見されたとの知らせが入る。

さらに、盛田は昨年・一昨年の殺人事件とは無関係だということが
明らかになり、「龍野武者行列連続殺人事件」は、
いまだ解決していなかった。

そんな折、明子ら一行は、ひょんなことから赤い霊きゅう車を
探すことになる。

やがて、富山で目撃証言があり、一行は富山へ向かう。

そこで千草は、ある女性と出会う。


出演
片平なぎさ 神田正輝 若林豪 大村崑 山村紅葉 
草笛光子 夏八木勲 石黒賢 とよた真帆 黒川智花




原作 山村美紗「龍野武者行列殺人事件」




























金曜プレステージ・山村美紗サスペンス あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


9月28日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ



あらすじ 内容
明子(片平なぎさ)が社長を務める石原葬儀社に入社希望の
千草(黒川智花)がやって来る。

明子は彼女のひたむきで真摯(しんし)な姿勢を気に入って採用する。

その後、明子は石原葬儀社の秋山(大村崑)、良恵(山村紅葉)、
恋人の春彦(神田正輝)と共に千草の実家がある兵庫県たつの市を訪れる。

同市は二つの大きな醤油(しょうゆ)の老舗を中心に発展した街で、
二条路醤油会長の紅子(草笛光子)を中心にした二条路派と、
余木醤油の元社長の余木(夏八木勲)を中心にした余木派に分かれていた。

明子たちがたつの市を訪れた時、名物の騎馬武者行列が行われていた。

行列が佳境に差し掛かったころ、先頭で行列を率いていた千草の婚約者が
突然胸を押さえて落馬して死亡する。

騎馬武者行列で死者が出たのはことしで3年連続だという。

そして、死者の傍らには必ず赤トンボをかたどった折り紙があった。



原作 山村美紗「龍野武者行列殺人事件」



























金曜プレステージ 剣客商売 御老中暗殺 あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


8/24 (金) 21:00 ~ 22:52 フジテレビ



あらすじ 内容
江戸屈指の剣の達人にして、
悠々自適に、軽妙洒脱(しゃだつ)に生きる秋山小兵衛(北大路欣也)が、
さまざまな事件を人情味豊かに解決する姿を描く。

原作・池波正太郎、脚本・金子成人、監督・山下智彦。 

小兵衛は、自ら剣客の道を選んだ息子・大治郎(斎藤工)が、
老中・田沼意次(國村隼)の催した剣術の大会で思いのほか勝ち抜いたと
知ってうれしい。

半面、大治郎の生真面目すぎるところが気掛かりでもあった。

小兵衛自身は、大治郎よりも年下の下働きのおはる(貫地谷しほり)との
結婚を考えている。 

そんな折、大治郎は突然訪ねて来た大垣と名乗る男から、五十両で、
ある人物の両腕の骨を折ってほしいと頼まれる。

大治郎は即座に断るが、
話を聞いた小兵衛は旧知の目明かし・弥七(山田純大)を使い、大垣なる男が、
実は旗本・永井和泉守(鶴田忍)の使用人・大山(小野了)で、
和泉守の嫡男・右京(寿大聡)と田沼の隠し子との縁談が
持ち上がっていることを知る。 

さらに、牛堀九万之助(上田耕一)から、隠し子とは一度、養女に出され、
5年前に田沼家に引き取られた三冬(杏)のことで、立ち合いで自分を
負かすことを結婚の条件にしていると聞かされる。

小兵衛は、右京に勝ち目がないため、大治郎に三冬を襲わせる算段だったと気付く。 

そんな中、小兵衛は夜道で襲われた三冬を救う。


























金曜プレステージ 所轄刑事~能登・金沢 ストーカー連続殺人事件の闇~ あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


警察署生活安全課の斉木斉(船越英一郎)と
梢田威(的場浩司)のコンビが、
東京と能登・金沢を舞台に、
連続殺人事件の謎に挑む

7月27日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ

あらすじ 内容
豪雨による地滑りで白骨遺体が奥能登の山間部で見つかったころ、
東京・御茶ノ水署生活安全課の斉木(船越英一郎)と梢田(的場浩司)は、
アパートの窓をこじ開けようとする河合(成松慶彦)と出くわす。

梢田は不審者として取り押さえるが、河合は自分の部屋に
入ろうとしていただけだと主張する。

そして家賃を1日滞納しただけで部屋の鍵を替えられたと言い、
斉木と梢田は確認のために河合と共に不動産会社を訪れることに。

斉木と梢田は不動産会社社長の大友(木下ほうか)と話し、
河合がアパートの住人だと分かる。

一方で、大友はホームレスの代理人である弁護士の榊原(山田純大)から、
彼らの生活保護費の返還を求められていた。

そんなある日、大友が撲殺遺体となって不動産会社で発見される。

強盗殺人の線も考えられたが、斉木と梢田は刑事課の辻村(赤坂泰彦)らに、
大友が”ゼロゼロ物件”などの貧困ビジネスに手を染めていたことから、
怨恨(えんこん)の線もあるのではないかと助言する。



出演
船越英一郎 的場浩司 赤坂泰彦 徳井優 
山田純大 安達祐実 





























金曜プレステージ 女秘匿捜査官 原麻希 アゲハ あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


「アゲハ」と名乗る人物に子供を誘拐された
刑事・原麻希(瀬戸朝香)が、誘拐犯に
翻弄(ほんろう)されながらも、
6年前の殺人事件の真相に迫る。

大ヒット原作ミステリー待望のドラマ化!

7月13日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ


あらすじ 内容
警視庁捜査1課の麻希(瀬戸朝香)は、係長の妹尾(高杉亘)から
事件が起きたと呼び出され、現場に駆け付ける。

そこには黒焦げの遺体が横たわっていた。

麻希は現場検証をしながら、女性が焼死体で発見された
6年前の事件を思い出していた。

当時、麻希と事件を一緒に捜査していた加奈子(財前直見)が
つかんだ目撃情報により、首筋にチョウのタトゥーがある
関谷(間宮祥太朗)の犯行の関与が疑われた。

しかし、別の人物が自首してきたことで捜査は終了し、
証拠があったにもかかわらず、関谷を逮捕することができなかった。

そのため麻希は捜査が終了した後も関谷を追い続けていた。

麻希が帰宅すると、いるはずの健太(勝地涼)と
菜月(古庄みかる)の姿がなかった。

そして「子どもを預かった」という”アゲハ”と名乗る人物が
書いた紙を見つける。

麻希がアゲハの指示に従って廃虚を訪れると、
そこには加奈子の姿があった。


出演
瀬戸朝香 勝地涼 石黒賢 財前直見 



原作 吉川英梨「アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希」




















チケットぴあ




<公式>エディー・バウアー オンラインストア ポロシャツ特集


レディースオークション用バナー


ウェルネス フラワー&グルメ ギフトショップ



金曜プレステージ 森村誠一サスペンス あらすじ 内容 [金曜プレステージ・]


幸せな新婚生活に浮かれる男性が、
妻の恐るべき正体を知ることになる
社会派ミステリー。

2週連続で森村誠一氏原作の
サスペンスを送る2回目

6月29日 (金) 21:00-22:52 フジテレビ


あらすじ 内容
40歳まで独身だった会社員・山上(萩原聖人)は、
初めて参加した「お見合いパーティー」で、一目ぼれした
フリーライター・茜(国仲涼子)を射止め、結婚する。

ところが、1カ月が過ぎたころから、茜の性格や食べ物の
好みが急激に変化。

また、両親を早くに亡くして妹とも疎遠だという茜は、
過去や家族の話を一切せず、友達からの電話もなく、山上は
不審に思い始める。 

一方、探偵事務所を営む染谷(相島一之)がホテルで刺殺され、
警視庁警部・徳永(小林稔侍)らが捜査を開始。

新聞で染谷の顔写真を見た山上は、
先日、茜に親しげに声を掛けてきた男性だと気付く。

茜はナンパだと言ったが、山上は引っ掛かりを覚えていた。 

そんな中、山上は流しの下にしちりんと練炭を見つけ、
ガス漏れ警報器のプラグが抜かれていることに気付く。

その夜、茜が互いを受取人に生命保険に入ろうと言い出し、
戸惑う山上だが、茜に「愛の証し」だと言われ断ることができない。



出演
国仲涼子 萩原聖人 白石美帆 小林稔侍





























前の10件 | - 金曜プレステージ・ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます