So-net無料ブログ作成
ドラマ それでも生きてゆく 見どころ  ブログトップ

木曜劇場 それでも、生きてゆく 最終回 見どころ [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]


9/15 (木) 22:00 ~ 22:54  フジテレビ



「光の方に向かって…」遂に最終回!

それぞれの家族に“光"は射すのか?

心震える結末が!



見どころ
双葉(満島ひかり)は、事件を反省していない文哉(風間俊介)に腹が立ち、
命を救ったことを悔やむ。

そんな双葉に洋貴(瑛太)は、文哉を殺したら、
文哉と同じになると諭す。

数日後、洋貴は響子(大竹しのぶ)、耕平(田中圭)の3人で、
妹と父の墓参りに行く。

墓地には双葉と隆美(風吹ジュン)、灯里(福田麻由子)がいた。

響子が声を掛けたというが、駿輔(時任三郎)の姿はない。

再会した双葉に改めて自分の思いを伝えた洋貴に、
双葉はある決意を話す。

主題歌:東京の空/小田和正
ドラマ「それでも、生きてゆく」の主題歌「東京の空」が収録されています。



ドラマ「それでも、生きてゆく」のオリジナル・サウンドトラックです。

「「それでも、生きてゆく」オリジナル・サウンドトラック」








ドラマ それでも、生きてゆく 内容 [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]


8月25日 22:00~22:54 フジテレビ



1996年、小学1年生の女の子が殺害された。

被害者は深見洋貴(瑛太)の妹。

その日、洋貴は母親の響子(大竹しのぶ)から妹の面倒を
見るよう言われていたが、約束を守らなかった。

やがて犯人は洋貴の友人と判明する。

その後、大切な娘を失った深見家は崩壊。
父・達彦(柄本明)と2人で暮らす洋貴は、
ずっと自分を責め続けていた。

一方、加害者の家族は、目立たぬようひっそりと
暮らそうとするが、行く先々で密告が入り、
幾度となく引っ越しを繰り返していた。

そして15年後。洋貴は妹の命を奪った加害者の妹
遠山双葉(満島ひかり)と出会う…。



友人に妹を殺された青年と、その加害者を兄に持つ女性。

それぞれの立場で悲しみに耐えてきた男女の魂の触れ合いを軸に、
2つの家族が悲劇を乗り越え、希望を見出していく姿を描く
感動のヒューマンドラマ。

主演を瑛太、ヒロインを満島ひかりが演じる。

今年のカンヌ映画祭にも出品された
三池崇史監督作品「一命」(10月公開予定)でも共演した瑛太と満島。

日本を代表する若手実力派2人の、熱のこもった芝居に期待したい。




主題歌:東京の空/小田和正
ドラマ「それでも、生きてゆく」の主題歌「東京の空」が収録されています。



ドラマ「それでも、生きてゆく」のオリジナル・サウンドトラックです。

「「それでも、生きてゆく」オリジナル・サウンドトラック」











ドラマ それでも、生きてゆく 内容 [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]


内容 
深見洋貴(瑛太)は藤村五月(倉科カナ)と会いに行った
東雪恵(酒井若菜)を、雨宮健二=三崎文哉(風間俊介)の話を聞くために
釣り船屋『ふかみ』へと連れていく。

ちょうど『ふかみ』には日垣耕平(田中圭)も来ていて、
野本(深見)響子(大竹しのぶ)と一緒に雪恵の話を聞く事になった。

雪恵が語る医療少年院での文哉との出会いから別れまでの話は、
洋貴たちに衝撃を与える。

また、雪恵は文哉が現在、
千葉の果樹園で働いていることも教えてくれた。  

果樹園では文哉が幼女を手にかけたと知った草間真岐(佐藤江梨子)が、
落ち着かせようとする父・五郎(小野武彦)の言葉も聞かずに
激しく怯えていた。

真岐にも小さな娘・悠里(原涼子)がいたからだ。  

そんな時、文哉の居場所を知った駿輔(時任三郎)から連絡があり、
五郎は会いに行くため果樹園を留守にする。

その間、真岐が目を離したすきに悠里の姿が消えた。

真岐は文哉を疑い部屋に行くのだが、悠里はいない。

そこで真岐は文哉に詰め寄るが答えはなかった。

悠里を求めて、外へと飛び出す真岐。  

実は悠里は臼井紗歩(安藤サクラ)と果樹園で遊んでいた。

そんな2人に、近づいて来たのは…。


出演
瑛太、満島ひかり、風間俊介、柄本明、風吹ジュン、
時任三郎、大竹しのぶほか


主題歌:東京の空/小田和正
ドラマ「それでも、生きてゆく」の主題歌「東京の空」が収録されています。


ドラマ それでも、生きてゆく 内容 [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]


8月11日 22:00~22:54 フジテレビ

内容
1996年、小学1年生の女の子が殺害された。

被害者は深見洋貴(瑛太)の妹。
その日、洋貴は母親の響子(大竹しのぶ)から
妹の面倒を見るよう言われていたが、約束を守らなかった。

やがて犯人は洋貴の友人と判明する。
その後、大切な娘を失った深見家は崩壊。

父・達彦(柄本明)と2人で暮らす洋貴は、ずっと自分を責め続けていた。

一方、加害者の家族は、目立たぬようひっそりと暮らそうとするが、
行く先々で密告が入り、幾度となく引っ越しを繰り返していた。

15年後。洋貴は妹の命を奪った加害者の妹・遠山双葉(満島ひかり)と出会う…。

出演者
瑛太/ 満島ひかり/ 風間俊介/ 柄本明/ 風吹ジュン/ 時任三郎
大竹しのぶ/


主題歌:東京の空/小田和正
ドラマ「それでも、生きてゆく」の主題歌「東京の空」が収録されています。













木曜劇場 それでも、生きてゆく 内容 [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]


7月28日(木) 22時00分~22時54分 フジテレビ


「明かされた真実…」双葉の素性を知った響子は彼女を拒むが、
加害者“家族"とは何かと戸惑う。

洋貴に迫られた双葉の父・駿輔は決意を固め家族に話し出すが…。


とても真剣に拝見させて頂いています。
加害者側の家族の心情やその後の生活に興味がありましたが、
大抵は報道されず触れられない部分となっている気がします。

このドラマはリアル?
実状はよく分かりませんが、引き込まれて見ています。
この先の展開が楽しみです。


出演者
瑛太  満島ひかり  風間俊介  田中圭  佐藤江梨子 
福田麻由子  村川絵梨  倉科カナ 段田安則  小野武彦  
風吹ジュン  時任三郎  大竹しのぶ  ほか


音楽辻井伸行 



主題歌 小田和正『東京の空』







木曜劇場 それでも、生きてゆく #02 内容 [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]

「想い、絶たれて…」現れた女性は加害者の妹・双葉だった。

戸惑う被害者の兄・洋貴。少女の不明事件が起き、
再犯を疑う二人は当時の殺害現場の湖に向かうが…。

7月14日(木) 22時00分~22時54分  フジテレビ


内容 
深見洋貴(瑛太)は三崎文哉(風間俊介)を見つけるのだが、
遠山(三崎)双葉(満島ひかり)が「逃げて」と声を上げたため
見失ってしまう。

その時、洋貴の上着の中にはナイフが忍ばされていた。

双葉は洋貴に文哉の妹だと明かす。

洋貴はなぜ今まで文哉の居場所を探さなかったのかと問うが、
双葉には答えられない。
放っておいたら、
さらに犠牲者が出るという洋貴を双葉は否定してしまう。

敵だと宣言して立ち去ろうとする洋貴は、
双葉から連絡先を書いたメモを渡されるが受け取らなかった。

双葉の家族は嫌がらせから逃れるため、またしても引っ越す。
引っ越し先に着いた途端、警官が来た。

付近で小学生の女の子が行方不明になっていたのだ。
双葉に、洋貴から言われた言葉がよみがえる。  

父、達彦(柄本明)の葬儀を終えた洋貴は、
耕平(田中圭)が養子に入った家に誘われる。
そこでは、母の響子(大竹しのぶ)も暮らしていた。
洋貴は耕平から文哉と会ったことは話すなと口止めされたのだが、
つい話そうとしてしまう。

気まずい雰囲気から帰ろうとした洋貴は、
車に乗るときに双葉から渡されたメモを見つける。  

釣り船屋に双葉が来た。

洋貴が呼び出したのだった・・・。



出演者
瑛太  満島ひかり  風間俊介  田中圭  佐藤江梨子  福田麻由子 
小野武彦  風吹ジュン  時任三郎  大竹しのぶ ほか


主題歌
小田和正『東京の空』









ドラマ それでも生きてゆく 見どころ  [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]

それでも、生きてゆく見どころ気になりませんか?

2011年7月7日(木) 22時00分~23時09分 フジテレビ

人は、悲しみや絶望を背負った時、
どのようにして希望を見出し乗り越えていくのか?


今の世には、さまざまな悲劇や困難を抱えながらも
頑張っている人がたくさんいます。

そして、そこには当事者だけではなく、
必ずその家族がいます。

このドラマは、ある大きな悲しみを背負った家族が
希望を見出すまでを描いていくものですが、

そこには、"どんなに悲しいことがあっても、
どんなにつらいことがあっても、希望を見いだして、
それでも生きてゆく"というメッセージが込められています。

現状をただ否定するのではなく、
生きてゆくことを肯定する勇気と希望あるドラマだと思います。


■主題歌
「東京の空」小田和正
BOO BEE BENZ(ブービーベンツ) CD【東京の空】

BOO BEE BENZ(ブービーベンツ) CD【東京の空】
価格:999円(税込、送料別)








ドラマ それでも生きてゆく 見どころ  [ドラマ それでも生きてゆく 見どころ ]

それでも、生きてゆく見どころ気になりませんか?

2011年7月7日(木) 22時00分~23時09分 フジテレビ

殺人事件の加害者の妹、被害者の兄
       出会ってはいけない二人の
               人生が交錯する !


1996年、深見洋貴(瑛太)の妹が殺害された。
その日、母親から妹の世話を頼まれていた洋貴だったが、
約束を守っていなかった。
さらに犯人は洋貴の友達だったことが判明…。

その後、洋貴の家族は壊れ、父と二人暮らし。
洋貴には今でも自責の念がある。


一方、加害者家族は、ひっそりと暮らすもその先々で、
何者かの密告が入り引っ越しを繰り返していた。
 
そして時は経ち
15年後、洋貴は本来出会うはずがない女性と出会う。
加害者の妹・遠山双葉(満島ひかり)だった…。

■主題歌
「東京の空」小田和正
BOO BEE BENZ(ブービーベンツ) CD【東京の空】

BOO BEE BENZ(ブービーベンツ) CD【東京の空】
価格:999円(税込、送料別)








ドラマ それでも生きてゆく 見どころ  ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます